【夢は誰でも叶えることができる】「Over the Rainbow(虹の彼方に)」 ジャズスタンダードちゃんねる 歌詞の意味 和訳

今回のジャズスタンダードちゃんねるで取り上げるスタンダードジャズは「Over the Rainbow –オーバー・ザ・レインボー-(虹の彼方に」。作曲エドガー・イップ・ハーバーグ、作詞ハロルド・アーレン。1939年のミュージカル映画『オズの魔法使』で使われた曲です。

オズの魔法使 コレクターズ・エディション [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ (2005-11-25)
売り上げランキング: 132,277

 

歌詞の和訳 –オーバー・ザ・レインボー-

JC7_1

ジャズスタ解釈ではこの曲の歌詞の和訳は下記な感じです。(かなりシンプルにしてます。。)

虹の向こうに夢が叶う場所がある。そこに幸せの青い鳥が飛んでいる。鳥たちが虹を越えれるなら私にもできるはず。

夢は誰でも叶えれる。

JC_4

全米レコード協会主催の投票で21世紀の名曲第一に選ばれたこの曲。「夢は誰でも叶えることができる」というシンプルにして大事なメッセージがこの曲のテーマですね。

 

名曲中の名曲のテーマは「夢は叶う」?ちなみに結婚式でもOK!!

この曲やムーンリバーなど名曲中の名曲は恋愛よりは夢を叶えるというテーマが多いような気がしますね。「夢を叶える」というのは全年代共通だからでしょうか。。

結婚式にもバッチリですね。「夢を叶える=あなたと出会えた」、みたいな感じでありですね!

(画像をクリックでYouTube動画を見れます)

JC_5

最後まで読んでいただきありがとうございます!MCはジャズユーチューバーの”金子将昭“と”木村cotsuvu美保“がお送りしました!

【金子将昭(Pf)】
http://www.masaaki-kaneko.com
https://twitter.com/masaaki_kaneko
https://www.instagram.com/wa_japanese_jazz/
https://www.facebook.com/masaaki.kaneko.10

【木村cotsuvu美保(Vo)】
http://cotsuvu.com
https://twitter.com/cotsuvu

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*