【最初から最後まで失恋の歌。】「All of Me」 ジャズスタンダードちゃんねる 歌詞の意味 和訳

今回のジャズスタンダードちゃんねるで取り上げるスタンダードジャズは「All of Me -オール・オブ・ミー-」。作詞作曲セイモア・シモンズ、ジェラルド・マークス。1931年に作曲され、翌年ルイ・アームストロングなどが歌って大ヒットしました。

All of Me
All of Me

posted with amazlet at 16.09.01
Louis Armstrong
Golden Options (2007-12-15)
売り上げランキング: 753,446

 

歌詞の和訳 -オール・オブ・ミー-

jc8_1

ジャズスタ解釈ではこの曲の歌詞の和訳は下記な感じです。(かなり意訳してます。。)

どうして全部もっていってくれないの?あなたにキスできない唇なんていらない。私の心はあなたのもの。全部もっていってくれればいいのに。

最初から最後まで完全に失恋の歌・・。

jc8_2

自分の気持ちが相手の虜になっている、だけど相手は振り向いてくれない。それを「気持ちだけもっていくなら全部もっていってよ」という失恋の歌です。なんとも胸が痛くなる歌ですね・・・。

題名に騙されて結婚式では演奏はダメ!

All of  Meなんて題名と明るい曲調に幸せな恋の歌なのでは?と思いますが、真逆なので気をつけましょう。

 

(画像をクリックでYouTube動画を見れます)

jc8-3

最後まで読んでいただきありがとうございます!MCはジャズユーチューバーの”金子将昭“と”木村cotsuvu美保“がお送りしました!

【金子将昭(Pf)】
http://www.masaaki-kaneko.com
https://twitter.com/masaaki_kaneko
https://www.instagram.com/wa_japanese_jazz/
https://www.facebook.com/masaaki.kaneko.10

【木村cotsuvu美保(Vo)】
http://cotsuvu.com
https://twitter.com/cotsuvu

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*